診療科・部門・センター紹介診療部 総合内科

総合内科医長 石丸直人が「いのちの終わりにどうかかわるか」において一部執筆しています。

いのちの終わりにどうかかわるか(医学書院)

inochi.jpg

がん、非がん問わず、本当に臨床現場で役に立つ分かりやすい本になっています。石丸は呼吸困難のところを書かせていただきました。

本書は,地域で医療の第一線に立つプライマリ・ケア医が,いのちの終わりにある患者さん・ご家族に対してどのような治療・ケア・支援を実践したらよいかについて,詳細に書かれた唯一無二のものだと自負しています.(いのちの終わりにどうかかわるか 編集:木澤 義之/山本 亮/浜野 淳 医学書院出版)