診療科・部門・センター紹介診療部 総合内科

第12回 日本プライマリ・ケア連合学会 学術集会において、当院の総合内科医長 官澤 洋平が発表した演題が日野原賞を受賞しました。

第12回 日本プライマリ・ケア連合学会 学術集会において、当院の総合内科医長 官澤 洋平が発表した 演題名:「日本の心不全入院診療における病院総合医のインパクト:後方視的コホート研究」が日野原賞を受賞しました。

日野原賞は、日本のプライマリ・ケア領域のパイオニアである、日野原重明先生の業績を顕彰するために設けられた賞です。これからのプライマリ・ケア領域の研究の発展を担う、次世代の若手研究者を奨励することを目的として、最も質の高い臨床研究を実施し、発表した者が表彰されます。
日本プライマリ・ケア連合学会|学会誌・研究活動:日野原賞 リンク


hinohara-award.jpg