ご来院される方へ診断書発行について

診断書発行について

診断書発行

診断書をご所望の場合は、総合受付②番の書類預かり窓口でお申込みいただけます。決まった書式のない証明(例えば疾病に羅患していないことの証明)は、当院書式の診断書に作成します。保険会社へ保険料を請求する際に必要な証明など、決められた書式のある場合は事前にご準備ください。
お申込みの際は、ご本人もしくはご家族(本人の診察券が必要です)、委任状を持った代理人の方が直接窓口までお越しくださいますようお願いいたします。

書類等の申込先

当院書式の診断書・転医先医療機関に必要な書類など

  • 入院中の申し込み
    病棟事務職員までご相談ください
  • 退院後または外来通院中の申し込み
    外来主治医または総合受付②番書類預かり窓口にご相談ください。

その他の書類

その他、生命保険会社や各公費関係の書類は、総合受付②番書類預かり窓口(窓口受付時間:8時30分~17時 / 土日祝日を除く)までご相談ください。

取り扱い書類

  • 生命保険会社・自賠責の診断書・介護保険関係の書類など
  • 公費関係の書類(生活保護、労災、結核、更生医療、育成医療、公害、結核など)
  • 診断書や証明書の内容によっては、次回の診療後でないと作成できないものもございます。あらかじめご了承ください。
  • 書類の種類や、入院中、退院後の時期により、書類の申し込み先が異なります。詳しくは、総合受付②番書類預かり窓口にお問い合わせください。
  • 生命保険会社など専用の書式がある場合は事前に確認し、お取り寄せください。
  • 受付は原則、窓口での対面のみとなります。
  • 申込・受取の際は個人の確認が必要となりますので、必ず証明できるもの(診察券や保険証等)をご持参ください。
  • 原則として診療科ごとにお申し込みいただくことになります。
  • 患者さま本人以外のお申し込みには、ご家族は本人の診察券、代理人の方は委任状が必要となります。

書類の受取

書類のお渡しは原則、窓口にて行います。
ご希望により郵送にてお渡しすることも可能です(郵送希望の場合には事前に書類代・切手代を窓口にて精算いただきます)のでお申し込みの際にご相談ください。
※書類の作成には日数を要しますのでご了承下さい。