外来案内院内助産院

院内助産院について

お産の主役は おかあさん あなたです。
院内助産院で「自分らしいお産」をしてみませんか?

院内助産院とは

妊娠中から、分娩・産後まで、さまざまな不安や疑問に助産師が寄り添い、お母さんと赤ちゃんが持つ自然の力を最大限に発揮できるようサポートさせていただくシステムです。

正常に経過している妊婦さんは、妊娠24週以降に医師または助産師による健診・分娩を選択していただきます。
助産師による健診・分娩を選択された方でも28週頃と35週頃には医師による健診を受けていただきます。助産師と医師が協働、連携して産婦さんを支えます。
分娩は基本的に医師の立ち会いはありません。分娩時は2名の助産師で対応します。産後は、院内助産担当のスタッフが、責任を持って産後のケアや育児のお手伝いします。

妊娠中からお産後までの流れ

安心できるシステム

健診・分娩時に異常が出現した場合には医師がすぐに対応できる体制を整えています。

院内助産院のスタッフ

院内助産院チームのスタッフが健診から分娩・産後まで担当します。
 院内助産院チームのスタッフは、当院のなかでも助産実践能力習熟段階レベルⅢ以上
(助産院を開院できるレベル)を取得したスキルの高い選抜メンバーです。

院内助産院のモットー

母子の安全と、産む力、産まれる力を尊重し、新しい家族形成への支援ができるよう寄り添います。

  • 自然分娩を基本にしています
  • ゆっくりと助産師とはなしができます
  • 専任のチームメンバーで継続したケアが受けられます

院内助産院を選択できる方

  • 妊娠中、定期的に健診を受けられ、正常に経過している方
  • 院内助産院でのお産を希望している方(ご家族の同意も必要になります)
  • 当院産婦人科医師より院内助産院での出産が可能であると診断された方

院内助産院 妊婦健診のご案内

時間

時間火・木・金曜日の9:00~13:40
おひとり40分の完全予約制です
場所産婦人科外来

内容

血圧、体重測定

腹囲、子宮底測定

胎児心音聴取

保健指導(妊娠中の生活、お産にむけて)

エコー(赤ちゃんの様子をゆっくり見ることができます)

胎児心拍モニター(37週以降)

※妊娠週数や状況により、適宜、血液検査や内診を行います

スケジュール例

週数 8週 12週 16週 20週 24週 26週 28週 30週 32週 34週 36週 37週 38週 39週 40週 41週以降
医師
助産師
エコー

申し込み方法

みなさんも院内助産院でお産をしてみませんか?
ご希望される方は、外来の助産師または医師までお声かけください。
悩まれている方は助産師保健指導の際、気軽にご相談ください。